ヴィンセントが教えてくれたこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

定休となる昨日鑑賞した映画題名は、表記タイトル。上映映画館が限られていることもあり、車を駆って本巣地域にあるモレラ岐阜まで。月曜と平日ながら沢山のお客さまで賑わう商業施設。とはいえ鑑賞映画の場内は閑散としたもの。上映時間は102分。破天荒な中年男と12歳少年とのやりとりを中心に進む映画のあらすじ内容は、スマホに譲ることに。生きている関わりの中で、表に映ることと深く静かに流れている隠された優しさや切なさなど映画は進行。自分が生きていくこれからについて、励ましを受ける映画鑑賞の昨日のことでした。

ヴィンセントが教えてくれたこと」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です